CATEGORIES
ARCHIVES
SEARCH THIS SITE.
OTHERS
ADMIN
vol103.うみべのハリー   2018-08-10
こんにちは!スタッフkumiです。
今年の夏は猛暑続きで、私の住む名古屋では、連日37度〜39度があたりまえ!
車の室温計は42度なんて日も!!!
外出するには覚悟がいる程ですが、みなさま水分補給をしっかりして
楽しい夏をお過ごし下さいネ^^


海辺のハリー.jpg

「うみべのハリー 」

ジーン・ジオン (著) マーガレット・ブロイ・グレアム (イラスト)
わたなべ しげお (翻訳)


■あらすじ■

「どろんこハリー」で人気の「くろいぶちのある しろいいぬ」ハリーシリーズ!

今回は、家の人達と海におでかけ。またまたそこでハリーひと騒動^^

海辺は好きなハリーだけど、かんかんでりのお日様は苦手です。
そこで家の人のビーチパラソルに潜り込もうとしますが、満員で追い出されていまいます。
まわりの影に隠れようとトライしますが、なかなか上手くいきません。

そんな疲れて座り込むハリーの上から大波が!!
海からでてきたハリーの体には海藻が乗っかり、海の底からでてきたおばけのようです。

気づくと家族のパラソルを見失ったハリーはおばけの姿ののまま家族を探していると、

ハリーを見た人たちが「かいぶつだ」「おばけだ」と騒ぎ出し、見回りのおじさんたちがハリーをつかまえようとします。おじさんが大きなくずかごをハリーにかぶせようとしたその時、ハリーは自分の名前を呼ばれたような気がして走り出し…。

■感想■

わんぱくでお茶目なハリーがとってもかわいい絵本です!

なかなか家族を見つけられないハリーにドキドキしながらも、最後にはハリーを思う家族に
ほっこりした気持ちになります。

翻訳の中でハリーが呼ばれたと勘違いした「hurry,hurry」の日本語訳が「いらはい、いらはい」になっていたのに、クスッとなってしまう場面も。

家もわんちゃんを連れて海に行きたくなってしまいました^^


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

ポチっと応援してね(^_-)-☆
固定リンク | comments(2) | trackbacks(0) | この記事を編集する
<<vol.104 あくま | vol102.ゴムあたまポンたろう >>