CATEGORIES
ARCHIVES
SEARCH THIS SITE.
OTHERS
ADMIN
vol.32 春じゃがいものハッシュドポテト   2012-03-04
新じゃがいもがスーパーに並ぶようになりました。今日は、簡単にできるハッシュドポテトご紹介します。

ポテト4.jpg

■材 料■
ポテト1.jpg

じゃがいも 3個
ベーコン  3枚 (写真はベーコンのかたまり)
たまねぎ  1/4個
細切りチーズ カップ1/2(写真はパルミジャーノチーズ)
塩・こしょう
サラダ油  多め

■作り方■
1.じゃがいもを千切りする。千切りスライサーがあれば大変便利
ポテト2.jpg
2.たまねぎを千切り、ベーコンは細切りにする。
3.以上の材料をボールに入れ、塩・こしょうをしてよく混ぜる
ポテト3.jpg
4.フライパンを熱し、サラダ油を多めに入れて、3の材料をお好み焼きのように、広げる
ポテト4.jpg
5.ふたをして、8分ほど焼く。
6.ポテトを食べてみて火が通っているようであれば、ふたを使ってひっくり返して、皿に盛って、できあがり

■余談■

油は多めにしないと、ポテトのでんぷんがくっつきやすいです。
表面がカリッと焼けているのがポイントです。
今日のできあがりは、写真を見てわかるように60点、フライパンに対して、材料が多すぎました。







固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
vol.31カキのしぐれ煮   2012-02-09
冬はカキが美味しい季節。今回はお酒にもぴったり、「時雨煮」をご紹介します。


カキ4.jpg

■材 料■
P1011236.JPG
生ガキ 400g
針しょうが 1片分
酒   200cc
砂糖  大さじ3
しょうゆ、みりん 大さじ4

■作り方■
1.針しょうがを作る
P1011238.JPG
1.カキをざるに入れては多めの塩をふって、振る。灰汁が出る
カキ1.jpg
2.ため水にカキを入れて灰汁を洗い、ざるに取る
3.鍋にカキ、酒を入れる。
カキ2.jpg
4.強火にかけて、しょうゆ以外の、みりん、砂糖、しょうがを加える
5.灰汁をこまめにすくう
6.煮汁が少なくなってきて、つやが出てきたら、鍋をゆすり、全体にからめてできあがり
カキ3.jpg

■余談■

海外では「R」のつく月がカキが美味しく食べられる季節と言われています。今は、2月February大丈夫ですね。

■infomation■

参考レシピ→クックパッド






固定リンク | comments(1) | trackbacks(0) | この記事を編集する
vol.30 柚子いなり   2012-01-07
明けましておめでとうございます。冬のかんきつ類はおいしいですよね。いなり寿司もゆずを使うと風味が断然よくなります。今回は、柚子いなりをご紹介します。
P1011225.JPG

■材 料■
P1011220.JPG

市販のすし揚げ 18枚

白米 3合
水  炊飯器に合わせて下さい
酒  大さじ2 
だし昆布 10センチ角

ゆずの皮
いりゴマ

米酢 大さじ4
砂糖 大さじ3
塩  小さじ2

■作り方■
1.白米を荒い炊飯器に入れ、酒、だし昆布を入れてたく
P1011221.JPG
2.米酢、砂糖、塩で合わせ酢を作っておく
3.ゆずの皮を1センチくらいの長さの千切りにしておく
4.ご飯がたきあがったら、だし昆布を取り出し、合わせ酢を切るように混ぜる
5.大体まざったら、ゆず、炒りゴマを入れて混ぜて、さます
P1011223.JPG
6.寿司あげの中に6を詰めてできあがり
P1011224.JPG

■余談■

かんきつ類の皮を削り取る道具です。これでやれば簡単です。
P1011222.JPG

■infomation■

参考レシピ→クックパッド






固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
vol.29キャラメルポップコーン   2011-12-15
今月は、映画のおともに欠かせないキャラメルポップコーンです。年末の自宅映画鑑賞にいかがでしょうか

P1010024.JPG

■材 料■
20111215 1.jpg
ポップコーン用のコーン   50g
キャラメルシュガー     25g
無塩バター         15~20g

■作り方■

1.フライパンにバターを入れて中火で溶かします
20111215 2.jpg
2.溶かしたバターの中にポップコーンを入れふたをしてしばらく待ちます(中火~弱火)
20111215 3.jpg

20111215 4.jpg
3.ポンポンとはぜた音がしてきます。音がならなくなるまで待ちます。
途中でふたを開けると、ポップコーンが飛び跳ねてやけどの原因にもなりますので、音がしなくなるまで開けないでくださいね)
4.ポップコーンがすべてはぜたら一旦火を止めて、ポップコーンの上にキャラメルシュガーをふりかけます。
余熱で溶けない場合は弱火にかけ、シュガーを溶かしながら全体にからめます。

■余談■

キャラメルシュガーはワルツで購入しました!というより、ポップコーンのレシピの横に材料が置いてあったので、これはいいと飛びつきました。

息子が学校から帰ってきてから作りましたが、あっと言う間にできました。
「映画館のポップコーンの匂いだ~!」と息子も大喜びでしたよ。

■infomation■

製菓材料店ワルツ⇒サイト







固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
vol.28 簡単モンブラン   2011-10-31
今月は、マロンを使ったデザートでをご紹介します。
栗と言えば、モンブラン、ケーキの王道ですよね。
モンブランが作れるの?と驚いているあなた、見た目からわかるようになんちゃってモンブランですからご心配なく!


PA301640.JPG

■材 料■

PA301631.JPG
5個分
マロンクリーム 200g
生クリーム 200cc
グラニュー糖 20g
栗甘露煮 10個
スポンジケーキ
ココアパウダー

モンブラン口金
絞り袋

■作り方■

1.スポンジケーキを2センチ角ほどに切っておく 栗甘露煮5個を細かく切っておく
2.生クリームと栗の甘露煮シロップ大さじ1でホイップクリームを作る
3.ホイップクリーム1/8量をマロンクリームに混ぜる
今回使ったマロンクリームはこれです
PA301633.JPG
PA301635.JPG
4.残りのホイップクリームに栗甘露煮の細かく切ったものを混ぜておく
PA301634.JPG
5.カップにスポンジケーキを敷く
PA301637.JPG
6.4のホイップクリームをのせる
PA301638.JPG
7.モンブラン口金をセットした絞り袋に3のモンブランクリームを入れて上に絞る
8.汁気を拭いた栗甘露煮を1粒のせて上からココアパウダーをふりかけて完成

■余談■

なんちゃってをモンブランらしく見せたいなら、この3種の道具は必要ですよ!PA311642.JPG
モンブラン用の口金
アルミモンブラン容器

PA311643.JPG
絞り袋








固定リンク | comments(1) | trackbacks(0) | この記事を編集する