CATEGORIES
ARCHIVES
SEARCH THIS SITE.
OTHERS
ADMIN
vol.6簡単ポテトグラタン   2009-12-02
さむい冬はグラタンが食べたくなりますよね
でも、ホワイトソースは作るのめんどくさい、バターが多すぎて太りそう
そんな、あなたにお届けする、ヘルシー簡単グラタンです


PC010936.JPG

■材 料■
PC010933.JPG
じゃがいも 4-5個(550g)
スライスハム 80g
牛乳 3カップ
バター 大さじ11/2
塩 小さじ1
こしょう
パン粉    20g
おろしチーズ  50g
バター    大匙2

■作り方■
1.鍋に牛乳入れる
2.8ミリのいちょう切りにした、じゃがいもを1にどんどん投入
3.塩小さじ半分を入れ、火にかける
4.沸騰したら、中火にして、ときどきかきまぜながら、じゃがいもつぶしながら10分
  目安は、ソースにホワイトソースのようなとろみがつくまで
5.ハムを2センチ角に切って加え、バター、残りの塩とこしょうを入れて味を調える
6.グラタンさらにバター(分量外)をうすくぬり、ソースを入れる
  パン粉とおろしチーズを全体にふりかけ、バターを小さくちぎってところどころに散らす
7.200度のオーブンに入れ、15分

■Point■
じゃがいものでんぷんだけでとろみをつけるので、牛乳はじゃがいもに対し、ひたひたくらいがいいですよ(分量は目安にしてください)

■余談■
写真の全体像がないのは、半分食べてしまったからです(+_+)
今日は、ゆでたホウレンソウを細かく刻んで、加えてみました
牛乳でカルシウム、じゃがいもでビタミンC、ホウレンソウで鉄分
申し分のない栄養です
これに、ゆでたマカロニを加えれば、マカロニグラタンです

レシピは、朝日新聞11月25日おかず100選より
  




固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
vol.5簡単ホットジンジャー   2009-11-19
寒いですね~
こんなときには、体を温めてくれる食材「しょうが」が一番
簡単作り置きできる、イタリア風ホットジンジャー(しょうが湯)をお届けします

ホットジンジャー2.jpg
■材料■
ホットジンジャー.jpg
しょうが    100g
砂糖      100g(写真はきび砂糖)
水       100cc
レモン     半分~1個

お好みのスパイス・ハーブ
ローズマリー  3センチ
クローブ    5粒    

■作り方■
1.しょうがを皮つきのままスライス
2.鍋にレモンと、ハーブ以外の材料を入れて5分間中火で煮る
3.3分たったところで、ハーブを入れる
4.最後にレモンを絞りいれ、濾して完成
5.お湯割りにしたり、炭酸割りにしたりしてお召し上がりください

■ポイント■
スパイス・ハーブを入れることで、ちょっとイタリアンになるのと、より体を温める効果があります
今日のハーブは、ローズマリー、スパイスは、ナツメグを入れました
次回は、八角とシナモン入りを作ってみようと思います

■余談■
まったく自慢になりませんが、私のレシピにオリジナルはありません
今日のレシピは、「ほぼ日刊イトイ」でおなじみの「フランコさんのイタリア通信」からフランコさんのレシピで作ってみました
フランコさんはイタリアの有名なスポーツジャーナリスト、サッカーの話が多いのですが、ファッションなど生のイタリアが、確かな文章と写真で楽しめます

固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
vol.4ハンバーグトマトソースパスタ   2009-11-04
PA200788.JPG

ハンバーグをわざわざ残してまで作りたい、絶品ハンバーグトマトパスタ

■材料■
残ったハンバーグ     1人に1個あるといい(少なくてもOK)
トマトソース(トマト缶 1缶 オリーブオイル50cc にんにくのみじん 1個)
パスタ(できればきしめん型のタリアッテレがいい    1人80g 
パセリ
パルミジャーノレッジャーノチーズ

■作り方■
1.みじんのにんにくとオリーブオイルをフライパンに入れて火にかける
2.にんにくがきつね色になったら、トマト缶をつぶしながら入れる
3.オリーブオイル、トマトが混ざり合うまで混ぜ続ける
  トマトのすっぱみが消えたら完成(5-10分)
4.パスタをゆではじめる
5.3に1センチにスライスしたハンバーグを入れて、しばらく煮る
6.ゆであがったパスタ、パセリのみじんを加える
7.食べるときにパルミジャーノチーズをふりかけて完成

■ポイント■
トマトソースはとにかくオリーブオイルとトマトが混ざり合うまで混ぜ続けること
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
vol.3Happy Halloween! かぼちゃの簡単ソテー   2009-10-23
PA200785.jpg

ハロウィーンにかぼちゃの簡単な付け合わせはいかが?

■材料■
かぼちゃ 1/4個
にんにく 1かけ
赤トウガラシ 1かけ

赤ワインヴィネガー 大さじ1 バルサミコ酢or黒酢

■作り方■

1. かぼちゃを5ミリのスライスをして一口大にする
2.フライパンにつぶしたにんにく、種をとった赤トウガラシを入れオリーブオイル
  大さじ2を入れて火にかける
3.にんにくがきつね色になったら、かぼちゃを炒める
4.中火弱でふたをして5分、つまようじを刺してみてやわらかくなるまで
5.塩をふり、強火にしてフライパンの端からヴィネガーを入れ
  ヴィネガーの水分が飛ぶまで、フライパンをあおってできあがり!

■ポイント■
ヴィネガーは水分をきっちり飛ばして



固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
vol.2きのこのタリアッテレ   2009-10-05
きのこのタリアッテレ.jpg

秋にいろんなきのこをたっぷり食べたいならこのパスタ

■材料■
4人分
タリアッテレ320g
きのこ(いろいろなきのこ数種)250g
ホールトマト200g
にんにく2片
赤唐辛子1本
生クリーム160cc
パセリ
オリーブオイル100cc
塩・こしょう

■作り方■

1.まいたけは手でほぐし、その他のきのこは1センチくらいにあらく切る
  にんにくはつぶす
2.鍋にオリーブオイル、にんんく、2つに割った赤唐辛子を入れて熱し香りを出す
  きのこを加え、木べらでよく混ぜながらいためる
3.きのこの香りが出てきたら、ホールトマト、塩・こしょうを加え
  混ぜ合わせる 水100ccを加え、弱火で10-15分煮込む
4.ほぼ水分が無くなったら生クリームを入れ、1分ほど煮詰める
5.ソースを煮込んでいる間にタリアッテレをゆでる
  ソースにからめて、パセリを加え完成

■ポイント■
生クリームは、少なめでも、無しでも十分おいしい

固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する