CATEGORIES
ARCHIVES
SEARCH THIS SITE.
OTHERS
ADMIN
vol.81 サーモン入りアボガドボード   2016-07-20
7月、蝉が泣き始めました。
もうすぐ夏休み、子供たちも短縮授業で、街中はセール、花火大会も始まります。
どうしたって夏は陽気になりますね。
そんな夏の晩御飯、こんな前菜はどうでしょう。
アボガドの黄緑色、サーモンのオレンジが気分を高揚させ、酸味が食欲を増進させます!(^^)!

IMGP0822.gif

■材 料■

IMGP0815.gif

2人分

アボガド 1個
スモークサーモン 50g
たまねぎ     小1/4個
スプラウト(かいわれのちっちゃい版)

レモン果汁 1/4個分+1/4個分
オリーブオイル 小さじ2
塩・こしょう

■作りかた■

1.たまねぎをみじん切りにして、辛みが気になるなら、水にさらす
IMGP0817.gif
2.スモークサーモン粗みじんぎりにする
IMGP0818.gif
3.ボールに、サーモン、たまねぎ、スプラウト入れ、レモン汁、オリーブオイル、
  塩・こしょうで調味する
IMGP0819.gif
4.アボガドを縦半分にくるりと切って、包丁をポンと種に刃を入れてそのままくるりと
  取り出す。変色しないように、レモン汁ふりかけておく
IMGP0820.gif
5.3のサーモンのサラダを盛り付けたら完成
6.お好みでオリーブオイル、こしょうなどふりかけて

■レシピ出所■

2016年7月16日朝日新聞be 肴ごはん 丸山久美先生








固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
vol.80 これぞ枝豆!   2016-06-19
6月梅雨に入りました。
春から初夏は豆野菜が美味しい季節、スーパーに枝付きの枝豆見かけると、
必ず買ってしまいます。
枝豆って、調理いらず、調味料いらず、なのに、本当に美味しいですよね
日本食で一番おいしいと思ったのは、「枝豆!」と答えた外国人もいるらしいですよ。
私もまったくの同感です。
今回は、小林カツ代さんの「これぞ枝豆!」ご紹介します。


IMGP0803.gif

■材料■

枝豆 1袋or一枝
水  カップ1
塩  大さじ1

■作り方■

1.枝豆をざっと洗って、水気をきり、鍋に投入、塩小さじ1~大さじ1をよく混ぜ合わせる
  水カップ1を入れる
2.ふたをして、最強の火にかける、沸騰し始めたら1分
3.ふたを開けて豆の固さを見る、まだ固いようなもう1分ゆでる
4.ちょうどいい固さになったら、ざるにあけて完成
IMGP0804.gif
3.塩味が足らないようなら、皮の上から全体に塩をふりかける
IMGP0805.jpg
固定リンク | comments(1) | trackbacks(0) | この記事を編集する
vol.79 アスパラガスのタルタルソース   2016-05-24
5月に入りました。
深緑とともに、野菜たちも緑が美しい季節になりました。
アスパラを食べてアスパラギンを取ろう!
タルタルソースなんだけど、マヨネーズの代わりに、レモンやヴィネガーが入ります。
今の時期のアスパラの甘さとと相まって、これがあうんです、思った以上の美味しさでした。一度お試しください!

IMGP0795.gif

■材料■

アスパラ  今日は6本
固ゆで卵  1個
ヴィネガー(赤でも白でも米酢でも) 大さじ1
レモン               大さじ1
オリーブオイル 1/3カップ
塩・こしょう

IMGP0783.gif

■作り方■

IMGP0786.gif

1.根っこの方をポキッと折れるところで折る、皮むく

IMGP0787.gif

2.少量の水で塩入れて、最強火でsふたして2分くらいゆでる

IMGP0788.gif

3.水で色止めはせず、ざるにあげておく、皿に盛っておく

IMGP0790.gif

4.ボールに塩、こしょう、ヴィネガー、レモン、オリーブオイルでドレッシング作っておく


IMGP0791.gif

5.固ゆでした卵を白身みじん、黄身はざるでこして、4のボールに投入、混ぜる

IMGP0793.gif

6.お皿に盛ったアスパラガスにかけてできあがり、パセリとかあさつきとかパラパラやると
  よりきれい


固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
vol.78 赤飯   2016-03-19
3月です。2月は更新できませんでした🙇
今月は、お赤飯ご紹介します。
やっと、ついに息子の大学進学が決まったので、炊いてみました。
どんなに面倒くさいかと思いましたが、炊飯器でも圧力鍋でも意外と簡単にできました。
ご卒業、ご入学、就職、おめでたいときには赤飯を炊いてみましょう!


IMGP0728.gif

■材 料■
IMGP0723.gif

もち米 500g
小豆  1/2カップ
塩   小さじ1

手作りゴマ塩
黒ゴマ+水+塩小さじ(6:2:1の割合)フライパンに材料入れ、さらさらになるまで炒る


■作り方■


1.もち米はとぎ、1晩水につけてからボールにあげておく
2.小豆は洗い、鍋に600㏄を入れ、中火で表面のしわがのびるまで焼く40分くらいゆでる
  point!しわがのびればいい、固さは気にしなくていい
IMGP0724.gif
IMGP0725.gif
3.ゆでた小豆をを煮汁と豆にわける
4.炊飯器(圧力鍋)にもち米、小豆のゆで汁と塩を入れて、コメの頭がぎりぎりかぶるくら   いに水を入れて調整する。よくかき混ぜる。小豆をのせて、おこわ設定でたく
IMGP0726.gif
5.炊き上がったらやさしくまぜあわせて、器に盛り、ゴマ塩を散らす
IMGP0727.gif
5.残ったら、1食ずつラップに分けて平らにして冷凍しましょう!
IMGP0730.gif


■余談■

先日、夫の実家で赤飯とともにお祝いしました。
当日のメニューは、こちらです。

赤飯
鯛の塩釜焼き→レシピ
たけのこの土佐煮
玉ねぎサラダ→レシピ

市販の卵焼きもあったのに持ってくの忘れました(-ω-)/



固定リンク | comments(1) | trackbacks(0) | この記事を編集する
vol.77 ぜんざい   2016-01-14
鏡開きには、ぜんざいといつも決めてます。
小豆は、水につけておかなくてもすぐに煮ることができるのと、ゆで時間が短いのがうれしいです。このレシピは、水分少な目、どちらかというと、ゆで小豆って感じです


IMGP0715.gif

■材 料■
あずき 200g
砂糖  200g
水   600㏄
塩   少々

■作り方■

1.あずきは洗って鍋に入れて、たっぷりの水で、2回ゆでこぼす
2.1の水を切り、水600㏄を加えて火にかけ、煮立ってきたら弱火にして、 
  ふたをして30分程度煮る
  煮汁から豆が出るようだったら、刺し水をする
3.指でつまんで、すぐつぶれるようになったら、砂糖を加える
  10分同じ火加減で煮る
4.塩を加えて、味を確認する

■余談■

夫の実家は2月くらいまでは毎朝雑煮という、餅好き家族です。
私は、最近気づいたのだけれど、体がお餅と相性がよくないみたいなので、
元旦くらいしか食べません。
今我が家には、年末にお米屋さんで頼んだお餅、夫の実家でついたお餅、鏡餅のお餅があります。夫には3月まで食べてもらいます。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する