CATEGORIES
ARCHIVES
SEARCH THIS SITE.
OTHERS
ADMIN
vol.53 ワーテルズーイ   2014-01-17
本年もよろしくお願いいたします。2014年はじめのレシピは、ベルギーの名物料理、ワーテルゾーイです。日本の料理でいうと鶏のクリームシチューです。

IMGP0415.gif

■材料■
IMGP0406.gif

4人分
鶏肉      500~700g
にんじん    1本
セロリ     2本
白ネギ     3本 

バター     適量

ローリエ 1枚
白ワイン      150cc
水        ひたひた大目
牛乳       500ccくらい
塩・こしょう

■作り方■
IMGP0410.gif
1.鶏肉を一口大に切り、塩、こしょうする
IMGP0409.gif
2.野菜すべてを長めの千切りにする
IMGP0411.gif
3.鶏肉をバターと油少々で焼く
IMGP0412.gif
4.野菜をどさっと入れて、軽くいためる
5.白ワインを入れて、アルコールをとばす
6.水をひたひた大目に入れて、ローリエも入れる
7.40分~1時間、肉がやわらかくなるまで煮る
8.味見をして、塩こしょうで味を調えてから、牛乳を入れる
9.牛乳が分離しないように、弱火でしばらく煮て、パセリをふりかけて完成

■余談■
このレシピは、ベルギーのレストランで食べたものを勝手に私が再現したものです。
そこのワーテルゾーイは、野菜が長めの千切りというところが新鮮で、とっても美味しかったんです。
千切りというところだけで、後は想像レシピです。

ウィキペディアで調べたところ、牛乳は使っていなくて、煮汁を1/3まで煮詰めてから、生クリーム3/4カップと、卵黄2個を混ぜたものを最後に加えてありました。白ワインも使わないみたいですね。野菜も、たまねぎも入るみたい。

次回は、このレシピで挑戦してみよう(^u^)

参考にウィキペデイアレシピです⇒こちら



固定リンク | comments(2) | trackbacks(0) | この記事を編集する
vol.52 玉ねぎのグリル   2013-12-28
冬は、オーブン料理似あいます。野菜のグリル簡単で絶品です。
IMGP0386.gif

■材料■

4人分
たまねぎ 4個

塩・」こしょう
オリーブオイル

■作り方■
1.オーブンを230度に設定
2.玉ねぎを皮ごと、45分焼く
3.竹串をさして、すっと入ったらできあがり!
IMGP0385.gif
4.皮をむいて、花弁のように、たまねぎを広げて、塩・こしょう・オリーブオイルをかけて
  食べる

■余談■
オーブンの中の写真をとったら、静物画のようになりました。
今日は、かぼちゃ、れんこん、にんにく焼きました。白菜がだだあまったので、
フライパンで、オリーブ焼きもしました。これもあま~くて美味しい!
IMGP0384.gif

固定リンク | comments(2) | trackbacks(0) | この記事を編集する
vol.51 洋ナシのカラメルソース   2013-11-15
11月になると、ラ・フランスがスーパーに並ぶようになりました。
最近はいろんな珍しい西洋の野菜が普通のスーパーに並ぶようになりましたね。
私が見たのは、とんがり帽子がいっぱいついた緑色のカリフラワー「ロマネスコ」とか
茎が肥大した野菜「セロリラブ」とか。一度試してみようと思います。


IMGP0369.gif

材料

4人分
洋ナシ4個
白ワイン750cc
水750cc
グラニュー糖250g

カラメルソース
水20cc
グラニュー糖200cc

1.洋ナシは下部は平らに切って座りをよくし、深鍋に並べて、白ワイン、水、グラニュー糖を
  加える
2.煮立つまで強火、あとは弱火でやわらかくなるまで煮る
3.カラメルソースを作る
4.小鍋に、グラニュー糖、水をいれ、強火にかける
5.泡立って褐色に色づいたらすぐ火からおろし、余熱で焦げないように
  水を数滴加える
6.お皿に並べた洋ナシに、上からかける
固定リンク | comments(1) | trackbacks(0) | この記事を編集する
vol.50 きぬかつぎ   2013-10-12
10月といえば、食べ物は、芋、栗、南瓜、実物が美味しいですよね。
今回は「きぬかつぎ」を作ってみました。
「きぬかつぎ」とは、その形を平安時代の女性の装束になぞらえて、命名されたそうです。
風流ですな~!

IMGP0352.gif

材料

IMGP0350.gif

サトイモ

味噌だれ
みそ   大さじ4
みりん  大さじ4
砂糖   大さじ1
ハチミツ 大さじ1
すりゴマ 大さじ1

黒ごま

作り方

1.味噌だれの材料(すりごま以外)を耐熱用の器に入れて、電子レンジで20秒ほどかけ、
  すりゴマも加えよく混ぜ合わせる、
1.サトイモの泥を洗い落とし、の上と下を座りがいいように、切り落とす
今回は大きいサトイモなので、二つに切り分けてから、さらに切り落としてます。
IMGP0351.gif
2.皿に載せて、サランラップなどで覆いをして(ふんわりと)、電子レンジで5分(分量によ  ります)蒸す。竹串を横からさしてみて、すっと刺されば完成
3.サトイモの上に、みそだれを載せ、黒ゴマをのせて完成!



固定リンク | comments(1) | trackbacks(0) | この記事を編集する
vol.49 冬瓜のスープ   2013-09-10
9月に入りました。
朝晩は、涼しくて気持ちがいいですね。
8月末に、息子の小学校の幼馴染が泊りに来て、おじいちゃんが作った冬瓜を持ってきてくれました。切り分けてない冬瓜を観たのは初めてでした!
今回は、夏の疲れを癒す冬瓜スープです。

IMGP0337.gif

■材料■
IMGP0336.gif
冬瓜  1/8個
ハム  1パック
冬瓜をゆがく水  適量
水   600cc
中華スープの素
塩・こしょう
片栗粉   大さじ1~2
あさつき

■作り方■

1.冬瓜を切り分け、皮をむく、種、わたを取る、ハムはみじん切りにする、あさつきは小口切  りにする
2.イチョウ切りにして、冬瓜と水を鍋に入れて、沸騰してから3分ゆで、水を切る
IMGP0334.gif
3.鍋に水600ccを入れて、中華スープの素、塩、こしょうを入れて、ちょうどいい味にする
4.2の冬瓜を戻しいれ、ハムも入れて、10分煮る
5.最後に水溶き片栗粉でとろみをつけて、器に盛って、あさつきを飾る

■Point!■

冬瓜は必ず下ゆでをしてくださいね。これで青臭さをとります。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する