デザイナー住宅を建てよう講座-11   2010-09-01
 
みなさん、いかがお過ごしでしょうか?

よっさんは暑さに負けないようにと、いっぱい食べるようにしていたのですが、それが功を奏してか...デブです・・・、TシャツはXLでないと無理です!なははっ!

ってなことで太ると余計に暑くなるってことを知った、あいかわらずデザイン以外のことが情けないよっさんです、こんにちは~!!

 

●近況を少しだけ

http://www.bogey.co.jp/

新たに、ビルトインガレージ付きの住宅(ST-house)のデザイン依頼を頂きましたよ(パチッパチッ、嬉しい~!!)


インナーガレージの横には遊(ゆう)空間と呼んでいる居室があって、車の部品パーツを陳列して時には自分で修理をして楽しんでみたりね、大好きな車を見ながらお酒を呑んだりするんだ、友だちや家族とさわいでみたり、なんでもできる空間に人が集まり、団らんが豊かな生活を作り出してくれるのです!

こんなテーマ性のある家づくりができること、とてもしあわせですね!!

店舗設計では、飲食店を担当したり、もしかしたら自転車さんのデザイン・設計を担当するかも?


いっぱい頑張ってますよ!!



そうそう、ボギーでは、ナゴヤデザインウィーク2010に参加します
詳しくはコチラ→→http://www.n-dw.jp/
ボギーのお店に是非お越しくださいませ~!!

http://www.gongari.com/


よっさんの日記はコチラから(日々の活動記録です)
http://bogey.co.jp/yossan/





『デザイナー住宅を建てよう講座ー11:総論その一』

****無料プランニングを利用してみよう!****

さて、今回は・・・、実際に候補地にどんな家づくりが可能かを知る!、です!!



土地をお持ちの方もですが、これから土地を購入して家づくりをしようって方は

「この土地で本当に思い通りの家が建つのか?」
「どれくらいの資金を用意しないといけなのか?」
「好きなデザイナーに依頼したいが、ほんとのところわからなくて不安だ!」


などなど、なんとも言えない不安を持っているものです
その不安の解消法の1つとして
デザイナーのプランニングを見ちゃおう!
いろんな話を聞いて勉強を始めよう!

 

たとえばこんな風にね・・・

mokei-1.jpg

mokei-2.jpg

mokei-3.jpg


heimen.jpg


デザインのテーマは
「光がいっぱいの家」
「外部から覗かれない家」
「外部テラスとリビングとの一体化」
「小さくても良いのでオフィスを併設したい」
「こどもが女の子3人なので、仲良くいられる空間を持ちたい」
・・・
・・・

ボギーのよっさんとしては、覗かれない家づくりが大好きです
外部の塀を高くしたり、無駄とも思える高い塀にしたりして外部との遮断を計るのです

その意味は・・・

そう、家族だけの孤立した空間が広がっていると自然と家族がそこに集まってくるんです、誰の目も気にせずに...
 

細かなご要望はあとからお聞きして調整するとしてファーストプランは大きなテーマだけをお聞きしてデザイナーの勝手として提案させてもらっています

この方法は、良くも、悪くも、考えてもみなかった間取りや住まい方の提案がされるのできっかけになっていくと思います

こんな家づくりのスタートがあると、きっと楽しいと思いますね!!



ってなことで、無料プランを依頼してしまうと、ここまでのものが提案されるのです、どうですか?、楽しそうでしょ???!!!

実際には、頼んでしまうと断りにくいのでは、とかいろいろ思うと思うのですが、この辺は紳士協定と言えば良いのか、まっ、とりあえずってことで良いんじゃないですか??、もちろんこちらは真剣度100%ですけどね・・・。

 
無料プランと合わせて、法的なことや資金のことなども聞けて家づくりのスタートにはもってこいかも知れないですよ!!!



ってことで、次回の最終題は

「無料プランのそのあとで...」です。



いよいよ最終話となります、1年お世話になりましたがボギーはいつでもいます、いつの日かお会いできるでしょうか?楽しみにしております!!


次回最終話、是非、是非、お楽しみに~~~~~~~~~~~!!



PS :こんな建築デザイナーよっさんに、ちょっと話を聞いてみようか?!なんて心優しきオーナーは。コチラをご覧くださいませ。

●スーパーボギープランニング
 http://www.bogey.co.jp/
●ボギーハウス
 http://www.bogey-house.com/


固定リンク | comments(1) | trackbacks(0) | この記事を編集する