女医ママからの12のアドバイス~10~   2011-08-31 01:00:14
なすがママ、きゅうりがパパ@home.comをご覧の皆さま、
こんにちは。
暦の上では秋ですが・・・残暑がまだまだ続きますね、
夏の疲れがでる頃ですから、皆さまどうぞご自愛下さい!

さて、
長かった夏休みもあっと言う間に・バタバタと
過ぎて行った八月でございました!



☆先月のおさらい☆

「簡単でスグに取り組める」と言う事をポイントに!
ココロ、カラダ、ママ、コドモ・・・視点のアドバイスを徒然に連載しております、
「女医ママからの12のアドバイ」。

今回で、既に10回目を迎えました。

毎回「等身大のママ(=自分)が日常で感じる事」を基準に
内容を考えておりますが・・・
この1年の間に私自身は、心身ともに大きく「体質改善」したように
感じております!

前回(9回目)のキーワードは・・・
「夏美人の過ごし方~食物編~」☆でしたね。

基本的には、
「地産(地元)の旬の野菜・食物を口にする」のがカラダにとっては
自然なことではありますが、、
空調(冷房)を使う・多飲多食傾向の現代社会においては、
夏野菜でカラダを冷やしすぎない、
冷たいものを・甘いものを多食・多飲しないなど、
一工夫がいるように感じます。

詳しくは過去記事をお読みください♪



☆女医ママからの12のアドバイス~
「ママになっても女性として生きる、大切さ」☆


さて、10回目の記事は
「ママになっても女性として生きる、大切さ」
について書いてみようと思います。

ここ最近のキーワード、それは
「女性としての幸せ、について」と言うこと。


「幸せ感」大きく分けると

・成功(成果)=仕事や社会活動など・・・
        対外的に結果が出ることに、幸せを感じる、

・幸せ=家庭人(主婦・母として)日常生活の中にこそ、幸せを感じる、

に分けられると思います。


どちらにより幸せを感じるかは、
「仕事をしている、していない」
「お料理、お菓子作りなど家庭的なことが好き」など、
趣味や環境によるところが大きいと思いますが・・・

ママとして、はたまたキャリアウーーマンとして生きているうちに
「女性(女子)として」生きる(活きる)ことを
忘れてしまってはいませんでしょうか?


わたしはこの夏の間に(たまたまの御縁ですが)
「女性(女子)としての、自分を見つめ直す」
貴重な体験をいくつか経験させて頂きました☆

知人の紹介で「女子力をアゲル・セミナー」に参加したり、
そして、そこでたまたまお会いした
プロのモデル育成講師の方に
「ボディバランス」を見て頂くと言う、、、
なんとも貴重な経験をしました。

-------------------------------------------------------

わたし自身はずっと仕事をしていますので、
やはり「成功・成果」を出すことに、
とても幸せるタイプでした。

そして、
そんな私の思考・嗜好、行動自体は「オトコ前(男性的)」と言う自覚は
「充分にあった」のですが・・・
「ボディバランス」を見て頂いたところ、

なんと骨盤も背中もガチガチで、
「伸ばす(=ゆるむ)」と言うことを知らずに
生きてきてしまったようです。


そう、
アタマだけではなく、
カラダ自体も「オトコ前」であったことが判明し、
愕然と(!笑)したのでありました。



これは、特別なことではなく
年齢や職種、環境に関係なく
「しなやかでない」=「ゆるむことができない」女性と言うのは
とっても多い!そうなんです。

現代の女性は、
ママに、妻に、仕事に、云々に・・・と
とっても頑張りすぎているんでしょうね~!!。

ここで「大切なこと」は、
「ゆるんでいない、こと」に気付いているか否か と言うことなんだ
そうです。 
大概の方は自覚なく過ごしているそうです。

----------------------------------------------

本来「女性のからだ」と言うのは、
「伸びて・縮む」と言う、
とても「しなやかな」ものなのです☆


骨盤(腰)・背中など「大きな筋肉」がしなやかで「ない」ことで、
血流や代謝が悪かったり(:冷え性)、
全身の肌のハリがない、浮腫みがある、
腰痛の原因になったりするのですが・・・

実際に自分がどれほど「しなやかさ」が「ない」かを確認できたことで、
そして、プロのモデル育成講師の方から
からだをほぐす女子力アップ・ストレッチを教えて頂いたことで
ここひと月程の「体質や思考」が驚くほど、改善されました☆

ここでは一緒に精油を処方して頂けるのですが、
びっくりするほどの相乗効果で、
精油でココロがゆるむと、
からだも一緒にゆるんでいくのが「体感」できました!。

いつも・いつも「ココロ=カラダ」と書いておりますが、
体感として「本当にそうなんだな~」と言うのが腑に落ちた
貴重な機会でありました。


-------------------------------------------

そして「女子力アップ」セミナー。

実は「女子力アップ」と言うのは、
未婚の女子を対象にした「婚活向け」のお話だったわけですが、、、
知人が主宰していたので、
一緒に参加させて頂くことになりました。


既婚者と言うことで、「女子として随分油断していた、!」(笑)
自分と期せずして対峙することができまして、
こちらもとても貴重な機会を頂きました☆


☆女子力アップの・ぷちポイント☆

・「男性の目線」で意識を変える: 内見・外見への投資
・異姓と言う生き物を理解する: 理想を抱かない、直して欲しいことは「1つ」に!
・「幸せ力」をアゲよう: 人も運は「幸せそうな人」に寄ってくる

「女子力」と言うのは、
決して未婚の女子のためだけに必要なものではなく

ママが「女子として」美しく・キレイであることで、
パパや子供たちが元気になっていく・・・、
あらためて
「女性は花(華)であれ」と、思うようになりました☆




☆今月のつぶやき☆

長かった夏休みも、あっと言う間に過ぎてしまいました。
登校日に我が娘は肌も焼けておらず、思いでもない・・・とのことで、
(そっかぁ、「兼業ママ」って意外と少ないもんなんだな~)と
感じたわけでございます。


それでも、この八月は子供が夏休みであることを利用して
「普段はやったことのないこと☆」に挑戦してきました☆

・娘と一緒に葉っぱを採取して、
 自家製アロマウォーターを作ってみました
・岡崎市まで、親子でキャンドル作りに行ってきました

・精油を使ったヒーリング、整体を受けてみました
・上記にも記しましたが、プロのモデル講師の方に
 「ボディバランス」をみて頂き、
  日々女子力アップ・ストレッチをしております♪

ゼラニウム1.jpg

この八月で、
心身ともに本当に成長したなぁと感じます、
「病は気」からではありませんが、
「アンチエイジングは気から☆」ですよね、
何歳であっても、美しくありたいと思います☆

--------------------------------------------

さて、次回は
「秋美人の過ごし方~食物編~」
などを
お伝えしたいと思います(:変更もあり)。

それでは、次回もお楽しみに♪





固定リンク | comments(2) | trackbacks(0) | この記事を編集する
<<女医ママからの12のアドバイス~11~ | 女医ママからの12のアドバイス~09~ >>