サバーイ!!子育て@バンコク   2013-07-16 17:49:12
サワッディカァ!!

日本は梅雨もそろそろ明け、日増しに暑くなってきている頃でしょうか?

こちらバンコクはいよいよ雨季シーズンの到来です。
夕方や夜、たまに昼間や朝もありますが、雷をともなった激しい雨がザーーーッと
降るようになって来ました。


さて、今回は何を書こうと悩んだ結果、つい先日行ったばかりのキッザニアについて
レポートしようと思います。


バンコクにできるできると言われ、ようやくできたキッザニア(笑)
今年4月にオープンしました。


こちらへ来る前に当分キッザニアには行けないだろうと、神戸のキッザニアに
行ってきたのでそちらを思い出しながら比較したいと思います。

今回は、もうすぐ2歳の娘はパパとお留守番、小学2年の長男とそのお友達二人と
ママ達の計6人で行ってきました。


日本では前売り券を買って、早めに並び、人気のあるところへは猛ダッシュ!!
バンコクにも前売り券も存在しますが、噂どおり全く問題なく当日券を購入。
入り口も10時オープンのところほとんど待たずに入場できました。

ちなみに入り口はAir Asiaのチェックインカウンターのようになっており、そこで手続きを済ませると飛行機に乗るときのようにゲートを通って中に入ります。

P1070012.JPG


P1070015.JPG

チケットを購入するともれなく50キッゾ(キッザニアのお金の単位)の小切手がもらえます。

それをまずは銀行へ行って紙幣に換えます。
早速銀行へ行くと何やらカウンターで話しかけられている様子の息子。首をひねる後姿。いったい何言われてるんだろ?とよーく耳を澄ますと・・・、How old are you?と聞かれてました。
・・・それくらい答えて欲しい・・・笑

P1070020.JPG


どこの職場ももちろん日本語は通じませんので英語かタイ語。
そしてキッザニアは大人は店の外からしか原則見られませんので子供達だけで職業体験することになります。


が、ま、向こうもなれてるしね、子供達もなんとな~くうなずいてるし(わかってんのかどうか・・・笑)
そんなこんなで、銀行で無事に紙幣をゲットし、早速お仕事体験。



今回体験したお仕事は4つ!(少なっ)


まずは人気のマクドナルドへ。
こちらではある程度自分の好みのバーガーを作り、それを食べれると言うもの。
用意されたバンズ、お肉、たまねぎ、ケチャップなど重ねて、マックの紙で包み終了。

P1070082.JPG


日本だったら相当並ぶと思われるこの体験、待ち時間15分くらいでできました。

ちなみにこの日はどこかの学校の修学旅行的なものが重なったため、半分近くをその学生が
占めていたため、それさえなければ相当すいすいいけたはず・・・。


大人から見たらほとんど労働せずに、しかも15キッゾ払って終了・・・。
小2トリオ、しょっぱなから働きません(笑)
 
その後、新聞社にて新聞記者として働きました。
用意されたカメラを一人一台借りてキッザニア内を取材して、パソコンにて記事を書き
新聞をつくる。もちろんその新聞はタイ語&英語・・・。
が、子供はすごいね、適当に理解してパーーッと走っていきちゃんと写真を撮って帰ってきました。

3つ目はマジックを習い、マジシャンとしてショーに出ると言うもの。
コレはそこそこの舞台でやったので相当緊張してはず。
練習の成果を3人とも十分に出せました。むしろ親がドキドキしてしまいました。

2部制で15時に入れ替えがあるため、最後はコカコーラで終了。
ペットボトルを洗浄、乾かし、コークを詰めてふたをして、シールを貼って終了。
もちろんその後頂いていました。



キッザニア自体は日本とそれほど変わりませんが、日本人とタイ人の違いは結構見られました。
例えば、ダンス、歌。

日本人はshyと言われますが、本当に実感。
タイの子供達はダンスもノリノリ、歌も大きな声で歌手になりきります。日本の子供達も
それなりにがんばりますが、何かを捨て切れてないような印象があります。

P1070025.JPG

またこれもお国柄、ようやくオープンしたのにcoming soon がちらほら。
まだ完全に完成していないのオープンしてしまうと言う。
日本では考えられませんね。

日本企業も何件か入っていました。
HONDA 、meiji(←coming soon でしたが)など。
タイならではのトゥクトゥク、屋台など期待してましたがさすがにありませんでした(笑)

ちなみに銀行はタイの銀行、デパートもサイアムパラゴンと言うタイのデパートです。
(キッザニアはサイアムパラゴンの5階にあります。)

P1070017.JPG

あっという間に15時になり、終わってみれば4つだけ。
労働らしい労働もせず、何かとおなかが空いたという子供達。
母たちは将来に不安を感じずにいられませんでした~。とほほ。


夏が終わる頃にはハロウィン、ロイクラトーン(タイのお祭り)などイベントが盛りだくさんです。
また報告しますね!


それでは、来月またおつきあいください!!


ポップカン マイ カァ~!!












固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
<<サバーイ!!子育て@バンコク | サバーイ!!子育て@バンコク >>